その脇汗、放っておかずに素早く対処!

汗の臭いを漂わせないように、まずはよく脇を拭くことを心がけます。周囲は気になる時はお手洗いに着替えと一緒に持ち込んで事を進めるようにします。
それから、制汗剤を吹き付けて、発汗を抑えるようにします。好みにもよりますが、せっけんやフルーツなど香りのあるものを使用し、落ち込んだ気分を少しでも上げるようにしています。

そして全身の汗を拭き、清潔な衣服に着替えます。汗をかいた服はまとめてすぐに洗濯、身体からも服からも汗が漂わないように気をつけています。

脇汗をかいたら、ウェットティッシュで汗を拭き取る

ジムなどで運動をしたことがあるのですが、脇汗をかくことがありそのままにしておくと脇から臭うこともあることから、トイレで脇汗をウェットティッシュで拭き取ることで、脇汗の臭いを軽減することが出来てます。

ウェットティッシュを使うと、汗を拭き取れる以外に除菌効果もあります。除菌が出来ることで、臭い成分もしっかりと拭き取ってくれるので安心です。

特に夏の時期に運動をすると、脇汗をかく頻度が多くなりますので、出かける前にはウェットティッシュを必ず持参するようにしています。

脇汗の性質を見極めてミョウバンを使う

もともと汗をかきやすい体質なので、家を出る前には必ず水で溶いたミョウバンをワキにスプレーしてから外出しています。

汗がニオイに変わるのは、体内のミネラル分が酸化することで起こると知り、アルカリ性のミョウバンによって中和させれば良いのでは、と考えたことで始めた対策でしたが、効果はかなりありました。体質によっては肌が荒れたりするなどの副作用がある場合があるそうなので、自分の体質と合うかどうかを適宜判断しながら使用するのがいいのだと思います。

脇汗の臭いを軽くするために私が実行しているこまめなスプレー

私がトレーニング後に特にしている汗で臭くなる改善方法として臭いを消すスプレーを基本的に毎回実行しております。

汗の臭いはきつくて人によっては酸っぱい臭いがしたりと人を不愉快にしてしまうキツさがあると思いますがスプレーをこまめにする事で臭いがまじって良い臭いになる事もスプレーの臭いによってはありますので出来るだけ自分に合うスプレー又は香水をかけて自分の脇の臭いに勝つようなにおいを求めてごまかすように努力をしております。