毛深かい、ちくちくするアンダーヘアも脱毛!

一番は替えの服を準備しておくこと、それが難しそうなら脇部分を覆う薄手の下着を着用し、滲みが極力出ないように気をつけています。

滲みは出てしまうと気づかれやすいので、そうなる前にに制汗剤を使用してから人と会ったり、真夏など心配な時は小さいサイズの制汗剤を持ち歩いて外出するのがおすすめです。ポンチョタイプの服をさりげなく着用するのもおすすめ。

人前でなかなかチェックしない箇所なので、心配になってしまうことはできるだけ減らしたいと思いながらできることを考えていました。

デリケートな部分も衛生面を保つために

脇汗をかいた時に服の滲みの黄ばみは、見た目的にも恥ずかしいものです。特にワイシャツに黄ばみが滲んでしまうと、自分では気づかないので、周囲から白い目で見られるようになってしまいます。改善方法としては、脇に汗をかかなければいいので、出かける前は、制汗剤をスプレーしたりして、改善を試みることが大切です。また、緊張やストレスなどでも、精神的なことで汗をかくこともありますので、常にリラックスした状態を保つことで、服の滲みもなくなるかと思います。

清潔な状態を保つことが一番の体臭のケア

服に汗が滲みてしまう原因を追求すれば、脇汗をかきたくない、でもかいてしまうという連鎖で負のスパイラルに陥ることが挙げられると思います。例えば、ワイシャツを着ていると脇汗の滲みは目立ちます。しかし、ジャケットを羽織れば脇汗は目立ちません。目立たない服を着ることでストレスが軽減すればそこから良い流れのスパイラルができて、脇汗をかく量が減ると思います。

また、脇汗パッドなども自分の体に合わせた大きさのものを購入し装着すれば服にシミができることを防げると思います。

デリケートゾーンも蒸れてしまうので脱毛しました

脇汗が服に滲み酷くわかりやすい事で恥ずかしい思いをした経験はありますがその際は汗が沢山出るから服に滲み出るので私は2枚服を着たら改善できると思います。1枚だと臭いがしたり汗が滲み出たりするので2枚着た上でスプレーをして対策をする事が大切だと思ますし改善出来る1つだと思います。汗をかいて滲みでる事は仕方ない事ですのでなるべく汗をかかずに汗をかいても拭き取ったりと努力する事が大切だと思いますので実行して見て下さい。